視力回復法 無料

穴あきメガネ

●穴あきメガネとは

 

健康雑誌のふろくによくついている、穴あきめがね。そのメガネをかけてテレビを観たりしていると、確かによく見えます。
健康雑誌を買わなくても自分で工作してみましょう。このメガネ単体でも売っています。

 




近視・乱視・老眼・疲れ目に最適「ピンホールアイマスク」

(子ども用もあります)

 

 

●自分で作るときの作り方

 

黒い厚紙(お菓子の箱など)を用意します。黒いものがなかったら、マジックで黒く色を塗ります。
が、マジックで塗ると、しばらくインクのにおいがします。

 

紙をメガネの形に切るか、オモチャのレンズなしメガネのようなものがあれば、穴のあいたレンズのはまる部分に貼り付けます。

 

こういうグッズとかです(笑)
↓↓↓

【仮装・変装グッズ・めがね・パーティーグッズ】面白アクションはなメガネ【05P3Aug12】【06Au...

 

 

メガネのレンズにあたる部分に針で穴を開けます。
メガネをかけてみて、普段見ている距離からテレビなどを見てみて、よく見えるように穴の大きさや数を調節します。

 

 

●注意

 

使いすぎはよくありません。目の体操などと一緒で筋肉痛になることがあります。
また、このメガネをかけて運転したり、歩いたり走ったりは絶対にしないでください。

 

 

●進化した見方

 

このメガネをかけて、目を右、左、上、下などに動かして見ます。いろんな位置から見てみます。